【牛肉】子どもが食べるハーブの香りを添えたローストビーフ

お家の事
スポンサーリンク

ローストビーフは、パーティなどで食卓に出てきますよね。
我が家の子ども達も、ローストビーフが大好きです。
でも。。。牛ブロックって高いので、なかなか買えないです。

今回、国産牛を安く手に入れることが出来たので、早速作ることにしました☆

では、子どもが食べるローストビーフレシピを紹介します。

子どもが食べるハーブの香りを添えたローストビーフ

『材料』 5人分

  • 牛ブロック:1本

『調味料』

<ビーフ>

  • 塩:適量
  • 黒コショウ:適量
  • ハーブ:好みで
  • オリーブオイル:適量(サラダ油でもOK)

<タレ>

  • バター:適量
  • *醤油:大さじ2
  • *ウスターソース:大さじ2
  • *はちみつ:おおさじ1
  • *みりん:おおさじ1
  • *砂糖:大さじ1
  • *酒(ワイン):大さじ1

~作り方~

1. 牛ブロックに塩と黒コショウを4方面全てかける。

2. しばらくそのままにしておく。

3.香りを入れたい場合は、塩コショウをまぶした後、ハーブを洗ってのせる。

4.ハーブをのせて、香りが漂ったらフライパンにオリーブオイルを入れて、牛ブロックを焼く。

5, 牛ブロックをトングで持って、色んな角度から焼く。

6. 全ての角度を焼いたら、蓋をして弱火で5分ほど焼く。

7. 焼けたら、皿に取り上げる。

8. 牛ブロックのフライパンに、バターと調味料(*)を入れる。

9. すぐに沸騰するので、しっかり混ぜてください。

10. 切ったローストビーフにかけたら完成です☆

メモ

  • 子ども好みで甘めに作っています。
    タレには、玉ねぎのみじん切りやリンゴをペースト状にして、たれを作る時に一緒に炒めても美味しいです。

ローストビーフは美味しい♡

ローストビーフは、パーティーの時以外でも夕食のメニューとして作ると、子ども達が喜んで食べてくれます。牛ブロックがお買い得の時はぜひいかがでしょうか。タレを変えて食べることで、違った味を楽しむことが出来ます。

以上。。。子どもが食べるハーブの香りを添えたローストビーフレシピでした。

*最後まで読んでいただき
     ありがとうございました*

ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると幸いです♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました