自粛の日々…

暮らし
スポンサーリンク

コロナウィルスが 中国で2019年12月に発生してから

4か月近く経ちます・・・

ニュースで 色んなことを聞くと

人ごとではなく いつ自分に襲い掛かってくるのか

命の危険性を 感じさせられます

自分が 人に移していないだろうか…

エチケットは しっかりしていると思うけど

本当に大丈夫だろうか?

 

いまだに 日本では収束の見込みが見られず

思うようにいかない 現実が現れています

コロナの影響で 色んな事が中止や延期

学校は 休校・・・

子どもたちも 今までにないくらい静かに家の中で過ごしています

公園に行きたくても TVから流れる情報で

「外へ出るのはいいけれど 感染予防に注意」

「公園の遊具は 消毒していないので触れたらすぐに手を洗う」

「密集を避ける」

・・・など 色んな事が聞かれ

子どもたちも 公園へ行くことを止めました

友達と遊びたくても 今は我慢

どこかへ 出かけたくても 今は我慢

スポーツをしたくても 今は我慢

スーパーへ 出かけることもしていません

人との 接触を遠ざけています

 

子どもたちが 今できることは

家の中で 自粛

一人で 留守番している子どものことを思うと

心配になります

でも 今できること

それは

「勉強」

今や 遠隔操作授業が普及され

便利な情報時代となっています

大人よりも 子どものほうが

プログラミング上達は早いです

素晴らしいと思います

遠隔操作で 体調管理や情報交換はいいと思います

ワークを使わず 画面越しのワークは

ecoにもなるとは思います

ゲーム感覚で取り組み

楽しそうに参加している姿を見ると

勉強に興味を持てるようになり嬉しくなります

 

でも・・・その反面

画面ばかり見て 視力の低下

人との話す事が少なくなったり

鉛筆を持って 書くことが減ってきていることが気になります

ですが、鉛筆を持った 本来の日本の授業の取り組みも

忘れないでほしいな…と思うこの頃です

 

 

今 目の前に起きている状況をしっかり受け止めて

一人一人が できることをして

1つしかない”命”を

守っていきたいですね

#Let’s dowhat we can do now to return to a happy life
「幸せな暮らしに戻るため今できることをしよう」

暮らし
スポンサーリンク
SAIをフォローする
彩り。

コメント

タイトルとURLをコピーしました