【ご飯】子どもが作るカレー

お家の事
スポンサーリンク

子どもが大好きなカレー。我が家には、小学生の女の子がいます。
「お母さん、お手伝いするね」
といって、エプロンを着て準備OK☆
「今日の夕食は、カレーにします」

何も決まっていなかったのですが、「自ら作りたい‼」と発言している小2の子ども。
子どもがやりたいと感じることは、好奇心を育み生きる力が養われます。

元保育士なので、子どものことについてのメモ
  coloriage(ころりあーじゅ)

では、子どもが作るカレーレシピをご紹介します。大人向けには調味料を加えますので、大人向けも作れます。

子どもが作るカレー

『材料』 5人分

  • 牛肉:適量(鶏肉や豚肉でもOK)
  • ジャガイモ:5個
  • 人参:1本
  • 玉ねぎ:1玉
  • カレールー:甘口と辛口(大人用)

 

『調味料』 

  • 油:適量
  • 塩コショウ:適量

<辛口好みの場合>

  • 醤油:大さじ3
  • ケチャップ:大さじ3
  • ウスターソース:大さじ2

~作り方~

1. カレーに入れる材料を、全て食べやすい大きさに切ります。

2. 鍋に、油を入れて肉から炒めます。

3. 塩コショウを少し振って入れます。

4. 玉ねぎを加えて炒めます。(玉ねぎは、色が変わるぐらいまで炒めると甘くなります)

5. 残りの野菜を全て入れて混ぜます。

6. 1分ほど炒めたら、水をたっぷりと入れます。具よりも多く入れて大丈夫です。

7. 蓋をして、しばらく煮込みます。

8. 沸騰したら、中火~弱火で具が柔らかくなるまで煮込みます。

9. 20分煮込んだら、灰汁(あく)を取り除きましょう。

10. 火を止めて我が家は、ここで甘口用と辛口用に鍋に半分半分に具を分けます。

11. まずは、甘口用のカレー粉を入れます。(火は止めたまま)

12. ルーが全て溶けたら、弱火で10分ほど煮込んだら完成です。

11.辛口用も甘口用と同じように、火を止めたままルーを溶かします。

12.ルーが全て溶けたら弱火で5分ほど煮込みます。

13. 辛口用の調味料を全て混ぜて入れます。

14.5分ほど弱火で煮込んだら完成です。

メモ

  • 人数分によって、分量を変えてください。
  • ルーは市販の物を使っています。
  • 煮込む時間が長いほど、味がしみ込み美味しくなります。煮込むときは、必ず弱火で時々かき混ぜてください。
  • 辛口が好みの方は、カレースパイスでも美味しいです。
  • 子どもが具材を切る場合は、必ず子どもの高さに合う危なっかしい場所ではない所で切ってくださいね。

カレーは、子どもが楽しんで作れる料理

子どもはカレーが大好きです。自分で作ったカレーは、いつも以上に美味しいようで微笑んで食べていました。具材の大きさは、バラバラですがそんな具からいい味が出ています。

以上。。。子どもが作れるカレーレシピでした。

最後まで読んでいただき ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけると幸いです♡

  ブログランキング・にほんブログ村へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました